北京オリンピック男子サッカー組み合わせ

北京オリンピック 2008男子サッカー 競技スケジュールと組み合わせ
   
8月に行われる第29回オリンピック競技会(2008/北京)の男子サッカー競技スケジュールが決定。
我らが反町ニッポン代表はグループBでオランダ、ナイジェリア、アメリカとグループリーグを争う。
他のグループと日本のスケジュールは以下

グループA:コートジボアール、アルゼンチン、オーストラリア、セルビア
グループB:オランダ、ナイジェリア、日本、アメリカ
グループC:中国、ニュージーランド、ブラジル、ベルギー
グループD:韓国、カメルーン、ホンジュラス、イタリア

(現地時間)
8月 7日(木)17:00  日本 対 アメリカ        天津
8月10日(日)17:00  ナイジェリア 対 日本    天津
8月13日(水)17:00  オランダ 対 日本    瀋陽

U23カメルーン戦

U23カメルーン戦決定

6月12日(木)、東京・国立競技場で行われる国際親善試合 〜北京で勝つための戦いは、続く。〜 U-23日本代表 対 U-23カメルーン代表(19:10キックオフ予定)の大会実施概要

本大会でもあたる可能性がある強豪アフリカ勢とのテストマッチ。相手との距離感を憶えるためには格好の経験が詰める舞台。上位を目指すならシャキッと結果も欲しい。

■大会名称:国際親善試合 〜北京で勝つための戦いは、続く。
 U-23日本代表 対 U-23カメルーン代表
■開催日時:
2008年6月12日(木) 19:10 キックオフ(予定)
■会場:
東京・国立競技場
■対戦:
U-23日本代表 対 U-23カメルーン代表
■テレビ放送:
フジテレビ系列にて全国生中継

入場券販売 U23×カメルーン(国立) (チケットピア)

アンゴラ戦監督、選手コメント

アンゴラ戦監督、選手コメント

反町康治 監督(日本): 「全体的には非常に良いゲームだったかなと思う。アンゴラ代表も非常に力のあるチームですし、個々、またはグループとして対等、またはそれ以上に戦えたことは非常に嬉しく思う。前半20分から終了まではチームとしてのパフォーマンスは停滞したが、前半のスタート、そして後半の45分ほとんどの時間を通じて主導権を握れることができたと思っている。ただ結果は1-1というものだったので必ずしも満足はいかないが、今後につながる課題のたくさん出た良い試合だったと思っている」

豊田陽平 選手(日本):「(得点できたが)1点以上取れた試合だったと思う。なので勝ちきれなかったことが残念。(久しぶりの代表戦となったが)普段チームで試合に出ているように気持ちを高めて試合に臨めたので、そこまで緊張はしなかった。短い期間ではあったが連携としてはわりとできたと思う。ゴールの場面は自分の名前を呼んでくれている声が聞こえたわけではないが、とても気持ち良かった」

森重真人 選手(日本):「自分の持ち味でもあるので特別な指示はなかったがオフェンスにも上がっていった。クロスボールに対してもっと人数をかけてゴール前に上がっていったり、最後の局面での制度を上げていくことが、もっと怖いチームになることにつながると思う。アンゴラはビデオで見たよりもすごくはなかったが、失点の場面では小さなミスから結果へとつながってしまった」
長友、伊野波、香川のコメントを読む

アンゴラ戦レビュー

アンゴラ戦レビュー

国際親善試合 〜北京で勝つための戦いが、始まる。〜

2008年3月27日(木) 東京・国立競技場 19:15キックオフ

U-23日本代表 1-1(前半0-0) アンゴラ代表

[得点]
1-0 53分 豊田 陽平(モンテディオ山形)
1-1 76分 ジャンジ(アンゴラ)

豊田、長友などのフレッシュな戦力を見ることが出来てよかった。
アメリカ遠征や、Jで結果を出しているということで選ばれたわけであるが、
ここに呼ばれていない有力選手がいることを考えると物足りない結果だったのではないだろうか

それは梅崎や青山敏弘にも言えるかもしれない。
本当のサバイバル、オーバーエイジ枠も含め北京での活躍を願う。

国際親善試合 アンゴラ戦(U23オリンピック代表)

国際親善試合 アンゴラ戦(U23オリンピック代表)

アンゴラ戦に望むU23代表オリンピック代表
平山を落選させるなど、サバイバルレース色を出し残り数ヶ月チーム内の競争は
最終ステージへ

このチームのレギュラー格の水野、本田
フル代表へ参加している安田、内田、水本
また怪我の柏木、梶山、家長と層が厚くなった。

GK18 佐藤優也  コンサドーレ札幌
GK1   西川周作  大分トリニータ
DF5   伊野波雅彦 鹿島アントラーズ
DF4  田中裕介  横浜F・マリノス
DF2  細貝萌   浦和レッズ
DF3  青山直晃  清水エスパルス
DF12 長友佑都  FC東京
DF8  森重真人  大分トリニータ
MF16 中山博貴  京都サンガF.C.
MF6  青山敏弘  サンフレッチェ広島
MF15 上田康太  ジュビロ磐田
MF7  梅崎司   浦和レッズ
MF13 香川真司  セレッソ大阪
FW9  豊田陽平  モンテディオ山形
FW17 李忠成   柏レイソル
FW11 岡崎慎司  清水エスパルス
FW14 興梠慎三  鹿島アントラーズ

オリンピック代表の親善試合アンゴラ代表戦

オリンピック代表の国内での親善試合が決まりました。

【国際親善試合 〜北京で勝つための戦いが、始まる。〜】U-23日本代表 対 アンゴラ代表
アンゴラのフル代表との親善試合です。

日程 3月27日  国立競技場

■大会名称:
国際親善試合  〜北京で勝つための戦いが、始まる。〜

■対戦カード:
U-23日本代表 対 アンゴラ代表

■開催日時:
2008年3月27日(木) 19:15 キックオフ(予定)

さあ、オリンピックまであと少し、山崎など新しい戦力も台頭してきているし目が離せない。

日本代表画像なら にほんブログ村へ
ゴール動画なら 人気blogランキングへ
試合レビューなら FC2 Blog Rankingへ
探し物なら JRANK BLOGへ

カテゴリージャンプ
フル代表試合レビュー
オリンピック試合レビュー
ユース世代試合レビュー

サッカー日本代表に愛をトップページへ
タグ:アンゴラ

オリンピック日本代表米国遠征メンバー

オリンピック日本代表米国遠征メンバー

2月13日から24日まで行われるU-23日本代表米国遠征メンバー

【スタッフ】
■監督:
反町 康治
■コーチ:
井原 正巳
江尻 篤彦
川俣 則幸  (GK)
矢野 由治  (フィジカル)

【選手】
■GK:
 1.山本 海人         清水エスパルス
18.西川 周作         大分トリニータ
23.林 彰洋         流通経済大学

■DF:
22.石神 直哉         鹿島アントラーズ
13.千葉 和彦         アルビレックス新潟
 5.伊野波 雅彦         鹿島アントラーズ
 4.田中 裕介         横浜F・マリノス
 3.青山 直晃         清水エスパルス
12.長友 佑都         FC東京
 6.森重 真人         大分トリニータ

■MF:
16.本田 拓也         清水エスパルス
 8.寺田 紳一         ガンバ大阪
10.梶山 陽平         FC東京
14.中山 博貴         京都サンガF.C.
15.上田 康太         ジュビロ磐田
 2.細貝 萌         浦和レッズ
 7.梅崎 司         浦和レッズ
17.香川 真司         セレッソ大阪

■FW:
 9.平山 相太         FC東京
20.李 忠成         柏レイソル
11.岡崎 慎司         清水エスパルス
19.森島 康仁         セレッソ大阪
21.山崎 亮平         ジュビロ磐田

A代表の内田、水本、安田
海外挑戦中の水野、本田圭佑。
柏木はケガ?辺りが召集されなかった軸となるメンバーでしょうかね
平山も練習試合で得点したとか、憧れのインザーキに習って揚げ物を控えるなど身体を絞ってきたみたいで活躍を楽しみににしたい。
反町監督のコメントを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。