【AFCチャンピオンズリーグ2007】浦和レッズアウェイでドロー

【AFCチャンピオンズリーグ2007】浦和レッズ、Kリーグ王者相手にアウェイで貴重なドロー

AFCチャンピオンリーグの準決勝第1戦で韓国の城南一和とアウェイで対戦し2−2で引き分けました。
これで、ホームでの10/24の試合を優位に進めることができ、アジアチャンピオンがいよいよ現実味が帯びてきました。 最後まで気を引き締めて是が非でもタイトルを獲得してトヨタカップへアジアチャンピオンとして出場することを願います。
城南一和(韓国) 2-2 浦和レッズ 

[得点]
1-0 10分 Mota(城南一和)
1-1 52分 田中 達也(浦和レッズ)
2-1 65分 ポンテ(浦和レッズ)PK
2-2 80分 Kim Do-heon(城南一和)
日本代表画像なら にほんブログ村へ
ゴール動画なら 人気blogランキングへ
試合レビューなら FC2 Blog Rankingへ
探し物なら JRANK BLOGへ

この記事をブックマークする。 append.gifadd-16.gifappend.gifclip_16_16_w.gifdel.icio.usブックマークに登録するnews.gifnewsingブックマークに登録する

カテゴリージャンプ
フル代表試合レビュー
オリンピック試合レビュー
ユース世代試合レビュー
サッカー日本代表に愛をトップページへ
タグ:浦和レッズ

2007JOMO オールスターサッカー感想

2007JOMO オールスターサッカーの感想

年に1度のお祭り、オールスターサッカー。今年はカズこと三浦和良とゴンこと中山雅史の両ベテランが試合前からもいい意味で盛り上げてくれたと思う。
普段サッカーに興味がない人でも、サッカーの楽しさが伝わればこれはこれでありだと思う。

-2007JOMO オールスターサッカー感想の続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。