ワールドカップ南アフリカ アジア3次予選 バーレーン戦

バーレーン戦アウェーの結果

2008年3月26日(水)バーレーンナショナルスタジアム

日本代表 0-1(前半0-0) バーレーン代表

[得点]
0-1 77分 Aala HUBAIL(バーレーン)

終始押し気味に試合を進めたが、一瞬のスキを突かれ失点した。
その後もかかんに攻めたが得点を奪うことはできず敵地で日本代表は敗れた。

1/6の1試合を落としただけではあるが、日本相手には引いてくる敵を前に
アジアの中で楽に勝てる相手などいないことをあらためて感じた。

2チームが最終予選に進めるのではあるが、6月シリーズは見逃せなくなった。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。