城彰二引退試合チケット

城彰二の引退試合が行われる。
引退したのは、2006年なんだけど、2008年のこの時期に行われる。
まあ、アトランタ、ジョホールバル、フランスW杯と日本サッカーが進歩してきた印象深い時代に活躍した選手だけあって豪華なおじさん達が見られる。
横浜FCで最後プレーした、山口や奥なども今期で引退を表明した。
自分も年を取る訳だなと変な感慨にふけってしまいそうだ

チケット(ぴあ) : 城彰二 引退試合

(チケットぴあのニュースから)
2006年12月、横浜FCで現役生活にピリオドを打った城彰二の引退試合が、三ツ沢公園球技場にて開催される。城のクラブキャリアはジェフ市原(現在は千葉)でのデビューに始まり、スペインのバジャドリードや横浜FMなどを渡り歩き、'03年から横浜FCに所属。 '06年にはクラブを史上初のJ1昇格に導き、それを置き土産に現役引退を発表した。また、'95年にはJ1通算1500ゴール目を、フランスW杯出場権をかけた'97年のアジア第3代表決定戦、いわゆる“ジョホールバルの歓喜”でもゴールを決めるなど、ここぞという場面での勝負強さを持ったストライカーとしても知られる。今回の引退試合は、'03年〜'06年に横浜FCに在籍した選手を中心とした「03-06横浜FCオールスターズ」と、'96年のアトランタ五輪と'98 年フランスW杯出場選手で構成される「JO DREAMS」が対戦。一時代を彩ったカズや井原、前園らが再び同じピッチに立つとあって、豪華な引退試合となることは間違いない。

日本代表画像なら にほんブログ村へ
ゴール動画なら 人気blogランキングへ
試合レビューなら FC2 Blog Rankingへ
探し物なら JRANK BLOGへ
この記事をブックマークする。 append.gifadd-16.gifappend.gifclip_16_16_w.gifdel.icio.usブックマークに登録するnews.gifnewsingブックマークに登録する
関連記事 : 城彰二引退試合出場選手

カテゴリージャンプ
フル代表試合レビュー
オリンピック試合レビュー
ユース世代試合レビュー
サッカー日本代表に愛をトップページへ
タグ:城彰二
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。